今期見たいドラマ①

うだるような暑さのせいでここ2週間があっという間に経ってしまった。


友達とミスチルの東京ドーム公演に行ったり、映画「美女と野獣」を見たり、つい最近、昔一度会った事のあるハガキ職人モポコロニョータ(Hi-Hiのオールナイトニッポン0・バカリズムオールナイトニッポンgold・オードリーのオールナイトニッポン等に投稿)に仕事を通して再会したりと


ここ2週間のトピックスは数あれど
夏の暑さが全て消し去ってしまった。


ADの時も感じていたが、放送作家の仕事はとにかくあらゆる情報をインプットしていた方が血肉となってどこかの状況下で発揮される物だと思っている。

しかし、インプットできる容量には限界があるようすぐに色んな事を忘れる。
現在の年齢の25歳はまだギリ「若者」というカテゴリーに括っても問題ない程の年齢であるが、それに反比例するかのように物忘れは激しくなる。

つい、最近「綿棒」という言葉が瞬時に出てこなくて「ほら、耳の中掃除できる薬局とかに売ってるやつ」としか言葉が出てこなくて夏の暑さでは説明がつけられない
如実な老いを感じる毎日である。

4月から6月までtvkで放送され、
Gyao動画でも見逃し配信を行っていた「デリバリーお姉さんNEO」の純粋なファンであった自分にとって今期は見たいドラマが多い。

gyao.yahoo.co.jp

 

むしろ今までが見なさすぎていたくらいで「カルテット」や「勇者ヨシヒコシリーズ」など人気作を「なんか話題になってて面白そう」と思うだけでことごとく受け流している状態にある。

仮にもエンターテイメントの業界に属する者として流行りには敏感でいたいし、面白い物にはきちんと触れていたいものである。既に見始めている物もあるが、
今期は以下のドラマをリアルタイムでしっかり追っていきたいと思う。

■ウチの夫は仕事ができない

www.ntv.co.jp

そもそも松岡茉優が昔から好きでこの度、連ドラの主役を務めるという事で見なくてはという使命感のようなものが自分の中に芽生えた。

映画『桐島、部活やめるってよ
ではスクールカーストの上位にいて彼氏もいて友達も多いが、
裏表が激しいという端的に言えば「イヤな奴」を演じきった。

 

eiga.com


桐島、部活やめるってよ』を
見た爆笑問題の太田さんは、
TBSラジオ火曜JUNK「爆笑問題カーボーイ」の中で

【ひとり、バケモノみたいな女優が出てましたよ。やけに上手いの。上手すぎて浮いちゃってるの。ありゃ、びっくりした。

樹木希林レベルになるんじゃないかな。】と評していた。

news.aol.jp

その後彼女は朝ドラの『あまちゃん』を始め、
フジテレビ『うつけもん』・『オサレもん』・『ツギクルもん』『ENGEIグランドスラム』にてアシスタントを務め、老若男女に広く知られるようになった。

めちゃくちゃ余談ではあるが、松岡茉優がオサレもんの時に
やっていた「ピコンピコン!オサレもんニュース!」と
言いながら、両方の人差し指を上に向けて電波を受信してような仕草が個人的に非常に好きだった。

昔のアニメっぽさ、今新しいニュースが届きましたという茶番感が見事にマッチしていて愛くるしさを感じていた。

www.fujitv.co.jp

そんな松岡茉優が連ドラの主演、さらにはジャニーズと夫婦役をやるというだけで
俄然見たくなるではないか。

脇を固める出演者も佐藤隆太壇蜜などひとクセもふたクセもある
豪華俳優陣。忙しいといった理由で見るのを辞めないようちゃんと見よう。

 

今回の豆's Power Push
みんな、おこだわってるかい?/ナカザタロウ

www.youtube.com